大阪で空き家を売却する際の相場は?空き家を高く売りたい人は必見

親から相続したものの誰も住まないまま空き家になっているというような家は大阪には沢山あります。

空き家の売却を検討している人の中には事前に相場を確認して出来るだけ高く売りたいと思っている方も多いと思います。

今回は大阪で空き家を売却する際の相場について見ていきましょう。

 

大阪の空き家売却に相場なんてあるの?

そもそも大阪の空き家売却に相場があるのかと疑問に思った方はいませんか?

長期間空き家の状態が続いていてボロボロであったり、室内に残置物が山ほど残された状態の空き家も多いため、そもそもこの家が売れるのかと疑問に思うケースが多いものです。

実際のところ、大阪で空き家を売却しようとする場合の相場はありません

通常のマイホームであれば勿論相場は存在します。

しかし空き家の場合はその状態がピンキリのため相場というものを考えづらく、無理やり出したとしても決して参考になるものではないです。

ただしこれは何も空き家に限ったことではなく、普通の居住用住宅であっても実はネット上で調べられる相場というのは参考にならないことが多いです。

  • 大阪府内の地域ごとの相場
  • 敷地・建物の面積ごとの相場
  • 駅からの距離を加味した相場

これらを全て総合的に考慮しようとするとどうしても情報がイマイチ不足しており、ましてや空き家の場合には家屋の状態次第なところが大きいです。

それでは大阪で空き家をなるべく高く売却したいと思った場合にはどうすればいいのでしょうか?

 

買取業者の相場は?

空き家を売りたいと思った場合、空き家売却の方法は不動産会社を通した不動産売買一つだけではありません。

一般的に不動産売買には2種類の方法があります。

  1. 不動産業者に仲介を依頼し買主を探してもらう
  2. 不動産業者に買い取ってもらう

この2つ目の「不動産業者に買い取ってもらう」ですが、不動産業者というのは仲介だけしているのではなく自社で買い取ってリフォームなどして市場で売却するということも行っています。

勿論どの不動産業者でも買い取っているわけではなく、買取を得意としている業者があります。

業者はのちに市場で相場価格で売りに出して利益を出さなければいけませんので、買取金額はどうしても低くなりがちです。

買取のメリット

買取価格は一般の人を見つけて売却する場合の相場に比べて60%程度といわれています。

しかし好きなタイミングで売却できるという利点があります。

仲介を依頼して買主を探してもらう場合には、それこそ購入希望者がずっと見つからない可能性すらありますので、長期間にわたって辛抱強く待つ覚悟も必要になります。

その点、買取業者に売却すれば好きなタイミングで現金化をすることができるので便利です。

[
豆知識
相続による空き家の売却に対する税金の特別控除は2019年の12月31日までです。買取業者に買い取ってもらうことで確実に売り切ることができます。

 

相場よりも高く売る方法

実際のところ、空き家売却は不動産仲介では買い手が付かず、待てども待てども一向に売れないということが多く発生します。

それはご自身がお持ちの空き家を想像してもイメージがしやすいのではないでしょうか?

確かにあの家の状態じゃ買い手は現れないだろうな...

そう思った方は買取業者に買い取ってもらった方が確実に現金化できて良いと思います。

空き家は長期間放置すればご近所からの不満も出ることがあります。固定資産税の問題もあります。

そして一番の問題は、空き家は時間が経てば経つほど劣化して売れにくくなります。

ですので、売ると決断したのであれば早く売るのが得策です。

空き家専門の買取業者へ売却

空き家を少しでも高く売るためには空き家専門の買取業者を利用することです。

その存在を知らない方も多いかもしれませんが、大阪には空き家を専門に買い取っている買取業者が存在します。

建物の中にある残置物(空き家内に残されている物)まで含めて買取してくれるため片づける手間が省けるという非常に助かる買取サービスを提供している業者もあります。

 

まとめ

大阪で空き家を売りたい場合、参考になる相場というのはありません。

しかし、相場を調べる理由が「損をしたくない」「出来るだけ高く売りたい」ということであれば、一番良い方法は空き家専門の買取業者に買い取ってもらうことです。

特に相続によって手が付けられない状態の空き家などをお持ちの場合、清掃からリフォームまでして一般市場での売却をするのは手間もかかり面倒ですので空き家買取業者に頼ることが多いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です